Street Lethal

-No Pain No Gain- 数年ぶりにロードバイクを購入!! いや、それも物欲の一環か!? そんな物欲番長の日常を記録...。相棒はVLAAMS-Bike Berg AL-3 & GDR METEOR launch!!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCRC 第6戦 in 群馬CSC Xクラスで参戦しました

標記の通り、JCRCデビューしてきました。
ロードレース走りたいなぁ、でも、まだ早いかな??
等と悩んでおりましたが、始めるなら少しでも早くして、身の丈を思い知ってみるのも良いかなと。
緒戦で完走すらままならないようであれば、それこそ一旦出場やめて頑張ってトレーニングすればよいし、何はともあれ当たって砕けろです。

前日、早めに寝るもよほど気になっていたのか、嫌な夢を見て目覚める。
集団からちぎれてたった一人、必死に追いつこうとするんだけど、夢特有の全く進まない現象が起きて「うわぁーー、やばーい」と思って起きた。
それからは、眠気がきたら寝ようと思いつつ、仕度などを最終確認しながら過ごすも結局眠れず、早朝3時過ぎに家を出た。
道中は順調そのもので、一気に上里SAまで走る。
そこからナビが1時間くらいと予想していたので、仮眠。
多分、10分くらいは意識とばせたと思う。
起きて水やおにぎりを買い出し、コーヒーが良い香りを放っていたため買って、車内で買い置きしてたパンを食べる。

その後も道は順調で、夜明けの中を走って明るくなってから群馬CSCに到着。
開門前だったのだが、すごく行列出来てた。
上里で寝るんじゃなくて、現地着いてから寝てても良かったかも。

程なく車列は動き出し、なんとか上段部の駐車場へ車を入れれた。

トイレも車と同様行列...。
女性トイレに入る猛者も。
それは真似出来ん。
さーて、車に戻って仕度をば、と思ってたらDクラスを走る@tarowax氏と@tlookecu氏と遭遇。
軽く挨拶。
レース開始早いので試走→レースとすぐみたい。

車でうだうだ準備してたら、『試走のコースイン締切が○○時だよ』とアナウンスが流れてる。
とりあえず、走れるだけの準備を済ませて、受付を後回しにしてコースイン。
昨年7月以来の群馬。
うーん、その時より印象は良いw
多少は自分の成長があるからなのか???
(修善寺やらの連続周回はホントにきつかったからw)

心臓破り手前でインナーをテスト、うん、FDは大丈夫っぽい。
頂上でアウターへ、これも一応大丈夫そう。

1周すると、もう継続的に走れないっぽく、コース外へみんな出てるし、最初の組の招集が始まってる。
めちゃめちゃ頑張らなくても13分くらいで戻ってきたっぽい。
まぁ、頑張っても何分も縮まらないし、それを規定の5周とか無理なんだけどさ。

出走直前の@tarowaxさんに再びあって、少し言葉を交わした後、僕は10:14レーススタートとまだだいぶあるので、受付を済ませた後、車に戻って観戦モードに切り替えてコース脇へ戻ることに。

受付だんの図。
今日のXクラスは“赤帽”です。

IMG_20121021_073909_convert_20121021195414_2.jpg

コース脇に戻るともうDはスタートしちゃったあとだった、本日参加しているもう一人のお知り合い、@ryu1_18さんのFクラスも既にスタート後だったようだ、スタート前にすら会えなかったなぁ。

最初、ホームストレート脇で他のクラスのスタートなんかを見て、今度はコースの中洲状の場所へ移動して観戦。
Dクラスの中にECUジャージ発見、二人共集団で通過してった。

ほー。すごい。みんなかっこええ。
よし、スピード落ちる心臓破りで観戦だ!!
ってことで、えっちらおっちら移動。

数周回をそこで見る。
その間にFクラスの@ryu1_18さんも発見。
先頭ないし、先頭集団で心臓破りを上がってきていて、さすがの走り。
これは入賞か!?

観戦も楽しんでたら、意外と時間は過ぎていく。
アップはちゃんとしようとローラーも持ってきてるから、ぼちぼち戻りつつ見ることにする。
ホームストレート脇をトボトボ駐車場方面へ向かっていたら、走ってるはず(?)の@tlookecuさんと遭遇。
集団から落ちてDNFを選択したとのこと。
ヤビツで僕を余裕で置き去りにする人でもDNFかぁ...。
レベル高けぇよ。
でも、その集団の中に@tarowax氏は以前残って周回を重ねてる。
やっぱすんげぇわ。

Dな人々。

P1150033_convert_20121021195615.jpg

で、もうちょっと見てたかったけど、アップ→招集となると、ギリギリかなと判断し、Dのゴールを見ずに車に戻る。
ローラーでアップ。
周囲にも同様の方がいるし、レース会場だなぁって感じ。
いや、レースと名の付くものには少し参戦してきたけど、自分がまさかローラーでアップするなんて...。
でも、どーんと負荷がかかるだろうから、これはやっておきたい。

朝は寒い気温一桁だったけど、ローラーは日向ぼっこポジション。

DSC_0131_convert_20121021195341_2.jpg

しばらく身体を温めてから、心拍でちょっと頑張ってるくらいを10分程度に。
その後、少し踏んで心拍を180bpm程度にはする。
それくらいの心拍になるパワーで5分くらいやった後、ダウンして終わり。
軽く回している時にフロントの変速をガシャガシャ試してチェーン落ちしなそうであることを確認しといた。
ホント、鉄羽根に変えて正解だった。

アップを終えたら、汗をかいているので下着を着替えて、ジャージをレースで着る用(今回AKR100ジャージ)に着替えて召集場所へ。
試走~観戦はCRAFTの長袖ジャージ、レッグウォーマーをしてたけど、夏装備+アームウォーマー+ジレで待機。
コースイン前にジレとアームウォーマーはポケットへ。
結果これで十分なくらい気温上がってた。

さて、なんもしてないのに心拍が110~120bpmくらいになり緊張した中、コース脇へクラスごとに整列。
簡単に注意が与えられて、クラスごとに定刻に号砲スタートとなる。
さーて、いよいよXクラスだ。
Xは脚力認定のJCRC初参加クラス。
だがしかし!!
初心者って意味ではない。
あくまでJCRC初の方であって、レース後上のクラスに認定される方もごろごろしてる。
つまりはある意味無差別級。
頑張っておって、落ちるなりに落ちたら、その周辺走ってる人と一緒に集団作ってゴールを目指そう、ってのが作戦(?)。
まぁ、とにかくトップにラップされることなく走りきって、次回以降の認定級をもらわねば!!

1分前!!

○秒前!!

×秒前!!

パーンッ!!

クリートキャッチはまずまず。
登り坂スタートなので、とんでもないスピードにはならない。
それに、途中まではバイクペーサーが牽くらしいし。

けど、下りフェイズに入るとあれよあれよと集団が棒状に。
ここでガッツ見せてなるべく前方へ行って大きな集団に残るべきだったかも。

「だった」って言ってるくらいだから、間延びを許したまま、あまり前方へもいかず付かず離れず走ってた。
ヘアピン過ぎてコースの“裏側”でアップダウンが始まる、この辺から本格的に集団のスピードが上がり、と言うか、遅い人と速い人の差が開き始めて、あぁ、ダメだこのままじゃ、と思うものの豪快に中切れ。
なんと半周で自分のレベルを痛感する羽目に。

しかし、5周完走しないという選択肢もない。
周囲の同クラスのメットカバーを探して速度を合わせ、一緒にゴールしたろ!!と気持ちを切り替える。

心臓破りに向かう手前のゆるい下りでシフトアップしつつ、左コーナーで登りになる時にインナーへ切り替え。
いい感じにギア選択されたまま、インナーでロー側へシフトダウンしつつ心臓破りをクリアする走り方にした。
これは今回僕の脚では正解だった。
インナーだったらファイナル26Tを付けてったけど1度も使わなかったな。
チェーン落ちのリスクもあるので、なんともだけど、アウターのままガシガシはちょっと僕の脚では無理と判断。

脚が揃いそうな人数人と心臓破りをクリアし、下り。
二段坂っぽく裏(?)ストレート、ここで同じ赤帽が一人前を走っていたのでドラフティングしつつ、その前にさらに2名程赤帽いたので、後ろから出て連結、少し人数を増やす。
その後はこの集団の常にほぼ前目で走ることが出来た。
(メイン集団は超先行しているので前目も糞もないのだけれど...。)

同じような顔ぶれで、意図的に先頭を回すって感じではなく、得意な場所で誰かが前にいるって感じになる。
メインストレートの登り手前はやはり平坦が速そうな人が先頭を行ってくるし、裏側アップダウンくらいから徐々に僕が前に出て、心臓破りは先頭でクリア(くどいですが、この集団のねw)、下り始めて裏ストレートあたりで先頭交代って感じ。
ゴールまでほぼこんな感じだったな。

2周目の裏ストレートで、同じ赤帽のメイン集団がホームストレートを通過スライドする。
おぉ…もう、こんな差が。

グルペットとも呼べない遅れた集団を、それでもそのレベルでは頑張りつつ数人で進み、時折やはりちぎれて落ちて来た赤帽を吸収しつつ進む。

3周終了、4周目のホームストレートで2分後ろでスタートしたはずの女子クラストップが抜いてきた。

orz

おにゃのこに抜かれたよ。
いや、決して馬鹿にしてるわけではないのです。
速い人は僕なんかより全然速いのは知ってますから。
2分差を食いつぶしたあたりに、、ちょっとショックを受けました。

順位どうこう関係ない位置を走っているので特筆すべき展開もないまま最終周へ。
その前、4周目心臓破りをやはり先頭で抜けると誰も前にこない。
うっそ、後ろ切れた??
と振り向くとちゃっかり赤帽いる。
なんだいるじゃん。
けど、前にはいかない様子。
もう、ほんと順位云々じゃないから、損得関係なくITTすることに決めて淡々と走ることに決定。

ホームストレートもぼっち(実は後ろにいる)。
ヘアピンまでの下りもぼっち(やっぱ後ろにいる)。
裏側アップダウンもぼっち(多分後ろにいる)。
心臓破りもぼっち(きっと後ろにいる)。

裏ストレートを走り、大きく左カーブしながらホームストレートへ向きを変えつつやや登りになる辺りで後ろから赤帽二人が出て行った。
マジかぁ、、着に関係ないとは言えやっぱ一つでも上に上げたいのが人情か...。
まぁしゃーない、誰かの後ろだったであろうが、ぼっち旅であったろうが、多分今の僕はこんな順位、というかタイムでゴールしたであろう。
とりあえず、ラップされずにゴールしたので、次戦以降は所定のクラスで走らせもらえるかな??
どう考えても一番下のクラスで、さらに末席レベル。

ちなみに、LAPが押せてなかったりして毎周回に分けたデータが取れなかったんだけど、手元で57分/5周って感じでゴール。
単純平均11分25秒くらいってとこかな、1LAPが。
うーん、連続5周がこのタイムか、たしかに去年の7月からは成長してるね。
けど、まだまだ“レース”に参加できてないね。
遅れた小集団で「ぽい」ことは出来たけどさ。
ちゃんと実力と経験値をアップすべく、頑張っていこうと思った次第。

とにかく、通過儀礼として嫌で(?)怖くて(?)たまらなかったXクラスを無事完走出来たので今日のところはよし。
(自分に甘い)
今年はもうJCRCは出れないかなぁ。
西湖は前日受付だからちょっとパス。
NATSは同日ターンパイクHCを申し込んじゃったので出れない。
来年はなるべくレースを走りたいな。

ぶっちゃけよう。
遅いなりに終われば「楽しかった」と思えたんですw
なんだろうね、自転車乗ってよーいドン!!
単純で楽しいではないですか。
これで、勝った負けたに絡めるようになれば、もっと楽しいよね。
その点、脚力でクラス分けしてるJCRCはすごく良い場所かもです。
敷居が高いイメージもあったんだけど、「ヘボいお前が出たなら俺も出てみようかな」でどうですか皆さん??

レース後はハガキに付いてた「豚汁券」で豚汁を飲み、帰りに三芳で@tarowaxさん、@tlookecuさんと落ち合って遅めの昼食を摂って帰宅。
走った時間が早くて良かったらしく、渋滞もなくちょうど15時くらいに家に着いた。
家を出てから12時間、1レース(と言っても僕は5周だけど)走って明るいうちに帰宅出来たらこれは良いかも。

全ての参加された皆様、そして、“初心者”の僕の走りを最後まで見届けて下さったお二方(@tarowaxさん、@tlookecuさん)ありがとうございました。
またの機会も何卒よろしくお願いします。

<GC 概要>※レースパートのみ
Totals
Duration:59:47
Time Riding:57:07
Distance (km):29.7
Work (kJ):567
Elevation Gain (meters):392(←GARMIN Connect=475m)

Averages
Average Speed (kph):31.2
Average Power (watts):165
Average Heart Rate (bpm):182
Average Cadence (rpm):84

Metrics*
xPower (watts):181
Relative Intensity:0.868
BikeScore™:73
Daniels Points:55
Daniels EqP (watts):181
TRIMP Points:200
Aerobic Decoupling (%):-0.10

ポチ朗Z!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

street lethal

Author:street lethal
Twitter @street_lethal

好き
・ロードバイク
Berg AL-3
METEOR launch
・ギター
 US Cyclone
 Mustang(1964年製)
 Stratocaster('72?ノントレモロ))
・車
・服飾系全般
・“物”全般

嫌い
・なんだろ??色々あるけど…思いつかん。考えとく。

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。