Street Lethal

-No Pain No Gain- 数年ぶりにロードバイクを購入!! いや、それも物欲の一環か!? そんな物欲番長の日常を記録...。相棒はVLAAMS-Bike Berg AL-3 & GDR METEOR launch!!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ECU de ヤビツTT に参加してきた。自走でな!!

過日、TwitterでヤビツTT話が盛り上がり、ECU SNS内で標記イベントが立ち上がる。
主催はコバッソさん(@kobasso)、決行日の希望を募り、最も参加者が多くなりそうな本日に開催決定の運びとなった。

コバッソさんは「自走だろJK」な方なので、便乗して自走 de ヤビツ、引きずり回されて泣いてみることにした。
Mじゃないよ、どっちかっつったらS!! どーでもイイけどw

自走一緒にオナシャスって事前連絡に基付き、集合は環七沿い、ロイヤルホスト豊玉南店に5時半ということに。
4時起床、4時半に家を出てまずコンビニで朝飯とドリンク買い出し。
ぼちぼちと集合場所を目指す。



未明の環七を「環七フィーバー」!!
環七フィーバー知ってる??
あっそ。
ぐぐれよ、ギターウルフな。

夜間の雨のせいで路面ウェット。
そして、環七はオーバーパス、アンダーパスが自転車通行禁止がほとんどのため、ちょいちょいバイク担いで階段をシクロクロス。
ビンシュこえぇよ、滑るし。

そんなことしてたら、ちょっと遅れちゃって、5時半を2~3分越えて待ち合わせ場所へ。
コバッソさん先着してた。
すみません、待たせてしまって。

「環七、若林あたりでニヤチャン(@niyachan)が合流予定」とのことで環七を走り出す。
途中、先頭交代。
数kmずつ適当に走っては信号停車のタイミングで入れ替わる感じで。
(この後もほぼそんな感じでした)

程なく、若林でニヤチャン合流。
twitterではちょろちょろお世話になっているが会うのは初めまして。

若林からはR246はすぐ。
R246にぶつかった所で右折してあとはひたすらR246です。

交通量多めで気を使うZ!!

3人ローテのためかかなり順調に進んでる感じ。
小休止しますか、ってことでローソン瀬谷目黒店へピットイン。
パンとコーヒーかってmgmg & gkgk.

ここからは全員の待ち合わせ場所まで約30kmってところ。
再出発。

再出発後も順調に行程を消化し、厚木市内等々も抜ける。

はい、善波峠ね。

パワメ見ながらL4キープなんだけど、この時先頭のコバッソさんの余裕ワロスな後ろ姿がジワジワ~と離れていく。
でも、これ以上ヤビツ前に上げたくないので、中切れ状態で淡々と進む。
後ろのニヤチャンには大迷惑だったな...orz

登りきってちょっと加速して前との差を詰め、そのままコバッソさんの先導で集合場所へ到着。
セブンイレブン秦野落合店、30分前、8:30頃に到着した。
うーむ、順調だった。
もう僕はここで満足、やり遂げた感満載。

車デポ組を待ちつつ、ここでは飲み物だけ買って、朝中途半端に喰いかけにしたパンをmgmg.

そこうしてたらみんな揃った。

DSC_0054_convert_20120917182134.jpg

今日のメンバーは。

・コバッソさん(@kobasso)
・ニヤチャン(@niyachan)
・タローさん(@tarowax)
・KKさん(@kk_kgchi)
・はせさん(@tlookecu)
・るち坊(@rutiru_cz4a)
・さっつん(@sattun_man)
・小さいおっさん(@street_lethal)

※順不同、以上8名でした。

コバッソさんによりブリーフィング。
45分組、40分組、35分組の三班。
2分間隔くらい(信号1回分??)を目処に時差スタート。
天気が思わしくないので、裏ヤビツには下りないで折り返すこととなりました。

落合から名古木に上がると早々にさっつん、るち坊が登坂開始。
続いて、タローさんが行ってしまう。
うそーん、タローさん40分組では???

しばし、待ってニヤチャンスタート、僕もすぐおっかける。

ニヤチャンの背中をターゲットにほぼ距離を空けることも詰めることもなく淡々と序盤が進行。
最初の信号、余裕の青で減速なし。
この信号の前からアウターへ。
(リミットをちょっとアウターよりにしておいたので、あまりむずからずに入った)

で、ここからやや下りもあるし、変速ガチャガチャしたくないので、コンビニすぎるまでアウターで。

デイリー交差点、減速して青になるも左折車2台。
その2台目はトラックで、かなり減速して避けなければだめだった。
まぁ、完全赤信号より良いか。
クリートは抜かずに済んだし。

ニヤチャンは着実に登っていく。
でも、自分は自分のペース維持しないと多分死ねる。
なので、パワメと相談...したいんだけど、やたら数字が小さい。
「自走のダメージか??情けねぇ...orz」と思いつつ、一向に上げれないパワーを恨めしく思いつつ登り続ける。
ニヤチャンからは少し離されつつあるか???

そう、そしてパワー出ないのに、心拍はガンガン上がる。
200bpmを視認。
「あかんやん。死ぬで。視認じゃねーよ、死人だよ」
(帰宅後GARMIN Connectみたら、Max HR=202bpmだったw)

もう、心臓がどえらいことに。
でもパワーでない。

蓑毛ゾーンはインナーローでくるくるしてるだけ。
パワーは本気で見るも無残。

蓑毛バス停まで行くと、バスがロータリーで方向転換中。
おーい。
だけど、特に大きく失速させることもなく通過出来た。
バス停通過してしばらくして、「あ!」と思いLAPを見ると14分20秒くらい。
あれ??特にいつものペースくらいじゃね???

この後丸ポコゾーン。

ここで、遅くスタートしたはずのKKさんにブチ抜かれる。
は、はぇぇえ!!

ほぼ等間隔で進んでいたニヤチャンも気づけばだいぶ先に行ってる。
ずんずん遠ざかるKKさんの背中。
やっぱ速い。

その先の緩斜面ゾーンで、今度はコバッソさんにあっさりパスされる。
まじかぁ...。
やっぱ速い、その弐。

緩斜面のこの区間こそ踏ん張りどころだけど、なんせパワーが出ない。
斜度が緩んだ分だけ心拍は少し楽になる。

と言うかね、蓑毛手前くらいからもう暑くて暑くてたまらなかったんですよ。
ジャージの胸ははだけてるけど。
今までに無かった感じとしては、シューズの中がもうポッポポッポしてる。
すぐに靴脱ぎたい感じで。
シューズの中が熱い感じとか、初めてなんすけど...。

オーバーヒート気味なのか??
水分補給足らなかった??
いや、それはないだろー。
何がダメなのか自問自答しつつも、答えも見つからないしスピードも上がらない。

コバッソさんに抜かれた後に、先行してたさっつんをようやく捕らえる。
だがしかし、るち坊もタローさんも全くいる気配なし。
キャッチアップは無理っぽい。
そもそも自分がどんだけのタイムで登れるかが不明。

そう言えば、僕の後出発はあとはせさんがいるはず。
とにかく、なるべく先まで逃げ続けよう。
それだけをモチベに頑張るも、EDGEに表示されるパワーがしょぼすぎて涙出でくる。

「今日はサイクリングだなぁ...」と気弱になりつつあると、後ろからギアチェンジしてる音が迫ってきてる。
いよいよ、はせさんにも抜かれるか。
せめて浅間神社くらいまで逃げたかったなぁ。
ひーこらひーこら。

ちょうど浅間神社のちょい手間でスパっと抜かれた。

これで全員に喰われた。

こうなってくると、もうなんか心折れかけ。
若干どうでもよくなりつつ、とにかく登る作業に勤しむ。

菜の花台通過。
30分30秒くらいだったっけな???
んんんん??パワーの割にそんなひどいタイムじゃない。
パワーからすると50分くらいかかりそうなイメージだけど。

菜の花台過ぎたらガスも濃くなり、気温が結構低い。
なんか、少々回復。
今までの区間より結構元気に走れるようになってきた。
たまにあるんだよね、、終盤やや元気。
今日もそれだ。
適宜シフトアップもしつつ、体感的にはかなり短い感じで頂上看板横でLAPを止める。

43分50秒
3.35W/kg ← これおかしい!! どうやらCinQoが低い値を吐き出し続けていたらしい。
なので、途中の体感と、各所の通過タイムが全くイメージとかけ離れていたんだなぁ。
ゴールタイムからすると、もうちょいパワー出てたことになる。

濡れチソコは異常値を吐き出すことありってタローさんのBlogとかで見てて、自分はあんまりないなぁ、などと思ってたけど、今回やられたな。
まぁ、低い方へ振れているので「GC先生にへぼ認定」されるだけだから、データ採用しておくか...。
それに、今回はそれ以前の問題だな。
自走したから??
いやいや。
だとしても、それが理由ならそれが“実力”ってことだな。

すぐに停れず、ちょっとうろうろして、先着組の休憩場所へ合流しようとしたら、るち坊が「もういらないから」と缶コーラをくれた。
一気に飲み下す。
登りきった直後は身体が暑かったものの、だんだん冷えてくる。
今日は下山装備必須の天候だったな。
準備不足を後悔。

さー、証拠写真を撮って、下山開始ですかねぇと看板へ。
るち坊が僕とバイクをパシャっとしてくれて、、、で、「集合写真撮ろうず!!」って集合しかけたら、雨がザーーーーーっと。
雨がくる一瞬手前の小さいおっさん。

DSC_0056_convert_20120917182357.jpg
(今日は路面ウェットだろうと、ジテツウに使ってた“ビーバーの尻尾”泥除け装備)

木陰辺りで雨を避けようとしていたら、降りが激しくなる。
地面を叩く雨音がするくらい。
こりゃたまらん、ってことでトイレ側へバイクを持って避難。

水しぶきをあげる水たまり。

DSC_0058_convert_20120917182418.jpg

といを伝って“放水”状態になる水。

DSC_0059_convert_20120917182448.jpg

さっきバスから降りてきたばっかのハイカーさんも諦めてタクシー呼び出したw

ぎり電波のあるdocomoのるち坊が雨雲確認。
待てば下山のタイミングは巡ってきそうとのことでみんなで待機。
さっつんは菜の花台で避難しているようだ。

結構な時間雨宿りについやし、「今なら下りれる!!」ってタイミングでみんなで下りだす。

完全ウェットのダウンヒルのため超慎重に。

道々、雨が川を作っててそれはそれは怖いのでジワジワ下る。

そして、濡れた身体が寒いのなんのって。
もう勝手に奥歯がガチガチ鳴ってた。

菜の花台から下あたりは気温回復で寒さはやわらぎ、路面に注意して下りきって、デイリーに集合。
デイリーに寄るの、そういえば初めてだ。

ここで、みんなのバイクを撮ってみた。

ニヤチャン号。

DSC_0060_convert_20120917182510.jpg

僕の、はせさん号、KKさん号、タローさん号。

DSC_0061_convert_20120917182525.jpg

るちる号、さっつん号、コバッソ号。

DSC_0062_convert_20120917182540.jpg

8人中6名LOOK!!!
ガチですやんww

ここで、しばしご歓談。
補給は温かいもの食べたくて残ってたピザまんとあとコーヒーをゲット。
南の空の雲が真っ黒の怪しいやつのため、るち坊が「雨っす」を調べると「こりゃきますね」とのこと。
んじゃ、そそくさと逃げるぞ!!
ってことで、自走組中心にダッシュで離脱開始。

残りの下りを消化しつつ、信号待ちしてたら「あれ、そこ雨じゃない??」と。
雨と晴れの境目で信号待ちしてたw
で、次の瞬間結構な降りの雨に飲み込まれる。

下りきって、自走組(コバッソさん、ニヤチャン、僕)はR246へと左折。
皆さんとお別れ。

ここからは、行きと同様3人で数kmずつくらいを牽きつつ、信号待ちで適宜入れ替わるローテ。
ニヤチャンもコバッソさんも全然タレない。
かなり良い速度を維持して頂き、ついて行くのが必死。
ヤビツよりしんどいかもw
R246を東京方面へ東進は多分そこそこな向かい風傾向だったと思うけど、お二人はがっちり走る。
中切れも大迷惑なのでマジで必死でした。
あ、それに交通量がそこそこなで路肩も十分広いわけでもないので、車との相対速度が大きすぎるとかえって危険な感じもある。
必然、速度は上げ目になる感じかな...。

サンクス緑つくし野店で一旦休憩。
ジャムパンとモンスターエナジーでドーピング。
ついでに片方のボトルを水で満たしておく。

と、ここでまた雨。
サンクスに着いた時点で「頭上、嫌な雲だね」と言っていたがまんまと降られる。
軒下もたいしてないので、微妙に濡れつつ補給を口にねじ込む。

雨雲を確認し、また降られるかもだけど、続き行きましょうってことで再スタート。
ここからも良いペースで淡々と進む。

都内に戻り、駒沢辺りでニヤチャン離脱。
ありがとうございました!お疲れ様です。

さらに環七とR246交点でコバッソさんは環七へ。
僕は同じルートでも良いちゃ良いんだけど、アンダーパス/オーバーパスを回避したいという理由で都心部を抜けることに。
てことで、ここでコバッソさんともお別れ。
ありがとうございました!お疲れ様です、その弐。

ぼっちになって、渋谷方面へ。
途中、渋谷のちょい手前で信号待ちしていると、急に「パーーーンッ!!」ってデカイ音が。
ん?と思ったら、歩道で信号待ちしてたミニベロのタイヤチューブがバーストしたらしい。
乗ってたお兄さん、ぺちゃんこになった前輪見て苦笑いしてた。

渋谷から青山通りへ入って、皇居の脇をかすめたらもう後は何度もジテツウしている道だ。
途中でボトルが空になったので残り10km少々だが時半で水を買って補給。

後はヘロヘロになった脚でトボトボと走って帰宅しました。

朝4時半に出て、帰宅は15時20分くらい。
ぼっちだったら考えられないくらいの順調ペースだったと思われますな。

本日の走行は181kmのようです。
白石峠往復とあまり変わらないね。
けど...やっぱ都心部、R246はネックだ。
快適度が雲泥の差です。
でも、ヤビツ、やっぱ定期的に行きたい峠だな!!

へっぽこな僕と終始ご一緒頂いたコバッソさん、ニヤチャンありがとうございました。
そして、毎度楽しい企画でお稽古つけてくださるECUの皆々様(含・るち坊)、ありがとうございました。
大変楽しかったですし、あいにくの天気でしたが事故なく無事に完遂出来て大満足です。
また、よろしくお願い致します。

コース(ふむー。東京神奈川となかなかの移動範囲)
 ↓
20120917_ECUdeYBT_convert_20120917205636.png

<GC ライド概要>
Totals
Duration:10:27:21
Time Riding:6:53:32
Distance (km):180.7
Work (kJ):2601
Elevation Gain (meters):1538(←毎度Edgeより低値。Edgeだと1836m)

Averages
Average Speed (kph):26.3
Average Power (watts):104
Average Heart Rate (bpm):161
Average Cadence (rpm):82

Metrics*
xPower (watts):122
Relative Intensity:0.586(←うっそだぁ!!低すぎじゃね???)
BikeScore™:296
Daniels Points:101
Daniels EqP (watts):129
TRIMP Points:1249
Aerobic Decoupling (%):25.94

STS(≒ATL):89.2
LTS(≒CTL):59.2
SB(≒TSB):-29.9

ポチ朗Z!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

street lethal

Author:street lethal
Twitter @street_lethal

好き
・ロードバイク
Berg AL-3
METEOR launch
・ギター
 US Cyclone
 Mustang(1964年製)
 Stratocaster('72?ノントレモロ))
・車
・服飾系全般
・“物”全般

嫌い
・なんだろ??色々あるけど…思いつかん。考えとく。

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。