FC2ブログ

Street Lethal

-No Pain No Gain- 数年ぶりにロードバイクを購入!! いや、それも物欲の一環か!? そんな物欲番長の日常を記録...。相棒はVLAAMS-Bike Berg AL-3 & GDR METEOR launch!!

 
3
26
27
04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pass Hunting !? ぼっち de 秩父 松郷~定峰~正丸~刈場坂を制覇せよ!!

昨日の予告通り“試走”に行ってまいりました。
オンロードだけどパスハンティング!?なコース。

6時過ぎ起床。
ぼっちなので待ち合わせもないし、うだうだと目覚ましと格闘。
と、「あ、リアホイールのマグネット、ローラーしたホイールに付けたままだな」と急に布団の中で思い出す。
思い出した時に付け替えておかないと、現地で「ないよ~」とか泣くに泣けないので起床してマグネット移植。
思い出してよかった。

衣類等々は前日に準備しておいたので、鞄とバイク、フロアポンプを持って車へ。

一路、物見山付近の基地になる場所へ。

三芳PAで軽く朝食。
道路は空いているがPAに人が多いので早々に離脱。

8:15頃、駐車場に車を入れて準備開始。
ちゃっちゃと仕度して8:40出走開始。
行ってきますの図@今日も最強装備。
 ↓
DSC_0262_convert_20120430201649.jpg

まずは、鳩山CC方面へ抜けて普通に白石峠にアクセスするルート。

172号線へ入って、デイリー(だったよね??)のある「西平」なる交差点で白石を目指さず松郷峠方面へ。
こっち側からTT区間にしてるっぽいので、アタックしないまでもJouleのインターバルを押して登る。

2kmくらいしかないからすぐ登頂。
止まらず反対へそのまま下る。

あとでデータ確認。
松郷峠は...

3.79W/kg 7分32秒

下りきってその名も「松郷峠入口」交差点を左折、11号線へ。
ここからひたすら道なり。

所々に「定峰峠」との案内あり。
今日はルートラボ的には獲得標高2000mの予定。淡々と走る。

山深くなってきて「落合橋」で左折、いよいよ定峰峠に向けてダラダラと登り基調。

脳内地図で描いていた景色に出くわす。
進行方向からして右に大きく曲がっている道、その付け根にわき道があってバス停あり。
ははーん、ここから定峰峠TT区間だな。

一旦止まって写メってツイート。
 ↓
DSC_0264_convert_20120430201710.jpg

すぐスタートを切ってここでもJouleのインターバルをポチっと。

峠の平均斜度って、急な所、平坦な所、下手すりゃ下りもいれて“平均”なので意外とあてにならないんだけど、定峰はそうでもない。
急なところ無し。
ひたすら5%前後がだらだら続く。
ここも全力で登りはしない。
斜度が緩んでもがんがん踏まずに脚がスカスカしない程度にシフトアップ、って感じ。
それもあってか特に苦しくなることもなく登頂。
 ↓
DSC_0265_convert_20120430201730.jpg

しかし、今日は人少ないの??
頂上手前で一人かわした意外全然登ってる人いなかった。
下っていく人とはすれ違ったけど。
あ...。僕に抜かれるような人もいないってことか...orz

で、定峰は。

3.79W/kg 17分32秒

平均パワーがくしくもさっきの松郷と同じだったので出力体重比は一緒。
限界ではない、けどそこそこだとこんなパワーなのかな??

さて。
定峰頂上は異人ローディ多数で面食らう。
そして、なぜか警官数人。
で、異人さんたちのパーティ(日本人含む)にめっちゃ話しかけ、安全運転・事故防止を促していた。
ティッシュとか配布してたよ。
しかもなぜか「はい写真撮るよー」って警官が集合写真を撮ってたw
何に使うの??

異人さんたち、みんな背が高く、フレームサイズでけぇ。
かっこええなぁ。

さて、バイクから降りて座ったりせず少し休憩して、白石峠側ではなく、秩父駅方面へ下るのが予定ルート。
道はがんがん下る感じ。
舗装は良好。
道幅もまずまず。
なぜか1台の車に道を譲られたw
けど、ビビリーだからごく妥当なスピードで下る。
すると、異人トレインがばびゅーんと抜いてった。

下りきって人気(ひとけ)のある町中(?)に。
基本あらわれる信号は左、左へとルートをとりつつ、国道299を目指す。
異人さんたちは秩父から右折して北へ消えてった。

初めて走るので距離感判らなくなりつつ、T字にぶつかるはずだからと脳内地図を信じて道なりに。

国道299にぶつかった。
ここでも左折。
登り基調の渓谷沿いって感じの道。
正丸から秩父方面へ行く車は多く渋滞してる。
けど、正丸に向かってるこっちは比較的空いててそこそこ走りやすい。
ただ、そこは国道。
たまに大型も通るので注意が必要!!

トンネル見えてきた。
これが正丸??

違った...。

正丸と思ったので路肩にバイク寄せてたのでついでに前後LEDオンでトンネル内へ。
こ、怖ぇぇぇぇー。
車に抜かれつつ道路左端を。

トンネル内で、ウェットな部分を通過したらコケだか何だかわからんけどぬめってて盛大にリアタイヤがスライド。

「くぁwせdrftgyふじこlp!!」

って声が出た。

危ねぇーーー。
危うくマンションのローンが完済されるところだったぜ。

そこからほどなく正丸トンネルの入り口まで来た。
 ↓
DSC_0266_convert_20120430201749.jpg

トンネルは通らず右折して正丸峠へ行きます。
信号が片側にしか無いので二段階右折。

小川沿いの登り坂をとぼとぼ登ります。
ここはTTとかしてないっぽいし、今まで以上に淡々と登る。
鳥のさえずりやら、小川のせせらぎやら。
夏場に避暑ライドも良いかもなぁ。

結構ほどなく分岐の案内が出てくる。
 ↓
DSC_0268_convert_20120430201821.jpg

当然、正丸峠方面へ左折。
曲がったところに峠までの距離表示が...。

「1km」

へっ??

ち、近ぇーーー!!ww

ほんとに1kmくらいで登頂w
まぁ、トンネルの分岐からだとそこそこあるけど。
 ↓
DSC_0269_convert_20120430201840.jpg

ここは峠に茶屋っぽいのがあって、景色も良いです。
 ↓
DSC_0270_convert_20120430201940.jpg

絶景。山深い。
 ↓
DSC_0272_convert_20120430202018.jpg

ここで本日初めてしっかり座って休憩。
持ってたパンをmgmg。
ここまでスポドリ含む水分とゼリー系の物しか口にしてなかったのでちゃんと喰う。
茶屋でトイレを借りたかったけど、「お客様オンリー」とのことで我慢。

さーて、下って最後の峠、刈場坂峠へいくぜ!!

道、、わっるーーーー。
結構荒れてるので下りは慎重に。
そこそこ下って、ん?下りきるかなって所が右カーブ。
カーブの頂点付近に山の方へ向かって取って付けた様な分岐あり。
一旦スルーして右カーブへ道なりに行くと...。

あ、あかん。
国道299の正丸トンネル反対側に出てしまった。
たしか、ここへは出ないで刈場坂のはず。
国道299のたもとで現在地をスマホでチェック。

さっきの右カーブから、ひょこっと伸びてた道が刈場坂への道くさい。

戻る。

あれ?
Jouleのスピード死んでる。
件の分岐点の所で、登り坂だけど止まって復旧。
マグネットが遠心力でスポーク外側へずれてたさ。

で、再スタートしようとしてたら、刈場坂方面から車が。
若い兄ちゃんが顔を出し、「国道299はどっちですか?」と。
ちょうど、俺が間違えて降りた側と正丸に上る側だもんね。
俺も初めてのくせに「あぁ。左行ってすぐ国道299に出ますよ。正丸トンネルの出口付近に」と教えてあげる。
「AZS!」と車が走り去ってから、改めて再スタート。

JouleでインターバルポチッてGo!!


ひ、ひぃぃぃぃ...。


本日一番ですわぁ。

迫り来る斜度は8~10%くらい。
かつ路面イマイチで凸凹大目。

嫌いだぜ、こういうの。
そう言えば距離もわからんなぁ。
これ、いつ終わるんだろう??

まぁイイや、登り切れないなんてこたぁないだろ。

えっちらおっちら。

しっかし、人いねぇ。
さっきの車と。
その後すれ違った車。
それに、抜いてった車が1台。

ローディは??
下山してきた人に数人あったけど、他は誰もおらん。

山深い中、ぽちやせ非力ローディが通りますよぉー。

途中から斜度が寝て来る感じの峠らしい。
だんだん5~6%って感じの斜度になってくる。

で、お!T字路になってる山頂へゴールだ。

3.81W/kg 27分42秒

刈場坂峠は斜度があるので『全力ではない』と言いつつ、ほぼ全力になっちゃいますね。
白石峠の劣化版って感じかな。
距離も、斜度も。

刈場坂、標高=818mだそうです。
 ↓
DSC_0273_convert_20120430202043.jpg

てーことで、これで本日のメインピークは完全制覇ですわー。
あとは下り基調。

登って来てT字にぶつかった道を左に行けば白石峠、今日は右に行って大きく反時計回りのルートが完成します。

トイレがあったので用を足してから下り出す...。
「もう激しくは登らないんだよねぇ♪」と、なんなら鼻歌まじりで行こうか...と...

と、思ったら登り返しの坂道登場。
アウターにかけたまま、うりゃうりゃと登ってたら...あれ?いっこうに下りに入らない。
あきまへんやん。
座っておとなしくインナーに落とし、えっちらおっちら。
おい!!8%とか9%とかあるじゃんこの坂。

てな感じで尾根伝いに道が作ってあるのでアップダウンしながらで急激に高度を下げることはない。
あとで断面図見たらノコギリ様になってた。

おろ??
途中もう1個峠発見w
こいつは尾根沿いにあるので、ハンティングしたわけじゃないので数えないでおこう。
 ↓
DSC_0274_convert_20120430202148.jpg

尾根のアップダウン区間を抜けると今度はどんどん下っていく。
途中、左ヘアピン状に分岐を左折しないといけないポイントあり(このコース取りならね)。

そうだなぁ...概ね刈場坂から6km強進むとさびれた茶屋みたいなところで大きく左カーブ。
右に行く道もあるけどそっちに下りない。
そこからさらに1km強くらい下ってヘアピン状に左カーブ、てな感じ。

このヘアピンカーブ通過後からが、また超絶豪快に下る。
しかも舗装はイマイチ。
すんげぇ下るなと思いつつサイコン見たら「-12%」とか表示されてんの。
もうね、ブレーキングミスったら前転しそうっす。
ただでさえ下りや荒れた路面が嫌いなのに、慎重に慎重に下る。

猛烈に高度を下げつつ、人の気配がちらほらしだすエリアまで下る。
最後の最後はタイトなヘアピンが連発して下り終了。
手、手がぁ...。
ある意味で登りよりしんどいわい。

ここからはパン工房シロクマ方面へ向かって61号線をゆるい下りに乗って軽快に走る。

あ、シロクマ側へ行く道をスルーしちゃった。
で、30号線にぶつかったので一旦左折して、シロクマから出てくる交差点、ドラッグストアとか豆腐屋ある所で右折。

あとは、知ってる道を鳩山CC前通過、物見山へ。

14:10頃、車デポポイントに無事到着で本日を終えました。

大きなミスコースもなく、なかなか楽しく走れた。
これ、5月20日にチームイベントとして走ろうと思ってるコース。
想定されるメインの参加者なら普通に走れると予想。

本日の自分は...連続する峠を越えながらもまぁ、ペースがペースなら死んでしまうことはなさそう。
去年のツール・ド・NIKKOの時を思えば成長したかもなぁ。
けど、この倍とかは...う、うーん...。
未知の領域すぎて検討もつかないや。

本日のコース(昨日につづき紹介)。


これは、秩父の山のなんだろ、初期ダンジョンってとこかな。
このダンジョンのボスはもちろん刈場坂峠!!
といっても、序盤戦ダンジョンなのでクリアできなくはないぞ!!
松郷はスライムw
定峰はなんだろ??

まぁ、国道299がちょっと気を使うのと、意外と路面の悪い峠があるので下りは気をつけろ!!ってのが注意点ですかね。

余談。
MAVIC HUEZの実戦(?)でぶーでした。
最初びっくりした、あまりの足の軽さに。
これすげーわ。
しかし、、1日履いてたら慣れちゃうけど...。
人間って、贅沢に慣れたらあきまへんな。
 ↓
DSC_0276_convert_20120430202123.jpg

しかし、黄色いバイクに黄色いボトルに黄色いシューズ。
林家 木久扇(旧・木久蔵)より黄色いだろ、これww

<サイコンデータ@ROX9.0>
Distance 109.69km
Ride Time 04:40:06
Av. 23.50km/h
Max 54.23km/h
Av.Cad ---rpm(←センサー電池切れ)
Max Cad ---rpm(←センサー電池切れ)
Av. HertRate ---
Max HertRate ---
Calories ----
<Uphill>
Distance 43.11km
Trip Time 02:25:11
Av. 17.82km/h
Alititude 1965m(←ぐぎぎぃー2000m越えてなーい!!しかし、あくまでROX計測...)
Av. incline 5%
Max. incline 10%
Max. altitude 810m(←あくまでROX計測、刈場坂が818mらしいのでまずまず。)

あと、これがGCのデータ。
アップダウンしとりますー。
 ↓
Chichibu_20120430_convert_20120430200933.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車通勤・通学へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

street lethal

Author:street lethal
Twitter @street_lethal

好き
・ロードバイク
Berg AL-3
METEOR launch
・ギター
 US Cyclone
 Mustang(1964年製)
 Stratocaster('72?ノントレモロ))
・車
・服飾系全般
・“物”全般

嫌い
・なんだろ??色々あるけど…思いつかん。考えとく。

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。